食用の「炭」がダイエットやデトックスに効果ありってホント?

先日、食用の「炭」が練り込まれたパウンドケーキを食べました。
見た目は本当に真っ黒!
でも味には違和感はなく、食感も「ちょっともっちり感が強いかな?」という程度だったので、色を変えるためだけに使用しているのかと思ったのですが…。

気になったので調べてみると、食用の炭をヘルスケアの一助として取り入れている方が多くいらっしゃることが分かりました!

【食用の炭ってどんなの!?栄養素や食べるメリットについて調べてみました】

食用の炭とは「食品添加用として加工された炭の粉」のこと。
栄養素としては鉄分やカルシウム、少量のナトリウムやカリウム、マンガンなどを含有するようです。
味は無味無臭で、そのまま食べると口の中が少しザラっとする食感があるのだそう。

そんな竹炭をなぜ食べる必要があるのかと言うと…

炭は『多孔質』という性質を持っており、目には見えないほどの小さな穴が無数に空いているのが特徴なんです。
炭を体内に取り入れるとその穴に老廃物が吸着されて排出されるため、「デトックス効果が期待できる」とも言われているようですよ。
便通が良くなるとの意見もあり、腸内環境が整うことでダイエット効果も狙えるという口コミもありました。

あくまで民間療法ではありますが、炭を食べることは古くから「体調を整える効果がある」とされていたそう。
薬ではないので「こんな効果があります!」と言うことはできませんが、ナチュラル志向の方の間では根強い人気がある食品のようですね。

【食用の炭ってどうやって食べればいいの?適量は?調べてみました!】

さて、そんな食用(食品添加物)の炭ですが、実際に食べるとなるとどうやって取り入れれば良いのでしょうか?

まずは一日の摂取量についてですが、これについては明確な決まりはないものの「耳かき2~3杯程度」の少量から試してみると良いようです。
デトックス効果を期待するからと言って、たくさん摂れば良いというものではないのは当たり前ですね。

摂り方についてですが、手作りのパンやスイーツに混ぜ込んだり、コーヒーやお茶、お水にそのまま溶かしたり、ヨーグルトに振りかけたり…と自由に試してみて良いみたい。
スムージーに混ぜたり、料理に入れたりして色が黒く変化するのを楽しんでも面白そう。
また、サプリのような透明カプセルに入った、飲みやすいタイプの炭パウダーも人気のようです。
パウダータイプの炭は使用時に舞い散ってしまったり、服に付くと落ちにくかったりするようなので、手軽さを求めるならカプセルタイプも良さそうですね。

食用の炭は食べる以外にも活用法があり、例えば「歯磨き粉」として使用している方もいる様子です。
炭が汚れを吸着してくれるのと、適度な研磨効果があるためか、「ツルツルで自然に白い歯になる」という意見もありました。
また、洗顔や洗髪の際に洗顔料やシャンプーに混ぜて使っても良いとか!

さらに、ペットの健康管理としてフードに混ぜて与える方もいらっしゃるよう。
炭パウダーは無味無臭なので、ペットもあまり気にせず食べてくれるようですよ。

炭パウダー、思った以上に多様な使い道があるようです!

【炭を食べてみて、変化はあった?口コミをチェックしてみました】

そんな炭パウダー、薬ではないので効能を謳うことはできませんし、体に変化があるかどうかは個人差が大きい…と前置きをした上で、実際に取り入れた方の口コミってやっぱり気になりますよね。

そこで、炭パウダーのユーザーのリアルな口コミをチェックしてまとめてみました。

良い口コミ

・オナラや便が臭くなくなった!キムチなど匂いの強いものを摂ってもニオイがないのはすごい。
・ヨーグルトに入れて食べると便通は確かに良くなった。
・便臭や口臭が和らいだ。
・ダイエット効果は実感できていないが、おなかがすっきりした実感はある。
・歯の黄ばみが気になり購入。炭での歯磨きが一番効き、歯が白くなった。
・炭を飲むようになってからお通じが毎日あるようになった!

やはり、「便通が良くなった」という口コミは複数見つかりました。
更に、ニオイが少なくなったという口コミもいくつも見つかりましたよ。炭が匂いを吸着してくれるから気にならなくなるのでしょうか?
便のにおいや体臭が気になる方は試してみる価値あるかもしれませんね。

ダイエットやデトックスに関してはすぐに「効果があった!」と言えるものではなさそうです。
腸内環境が整うことでダイエットの効率アップやデトックス効果も狙えると嬉しいですね。

また、歯磨きとして利用している方の評価はかなり高い印象を受けました。
炭入りの歯磨き、市販品にもありますもんね!口臭や黄ばみが気になる方はナチュラルな歯磨き粉として使用してみてはいかがでしょうか。

悪い口コミ

・炭を摂取したその日からなぜか便秘になってしまった。
・パウダーが飛び散るので扱いづらい。
・油断すると指先や顔、口元が黒く汚れていることがあるので、外出先では気を付ける必要がある。
・2~3日後に下痢気味になってしまった。でも薬ほどの不快感はないので続けてみたい。
・特に効果は感じられなかった。無味無臭なのは良いが…

気になったのが、「逆に便秘になってしまった」という口コミも複数あること!
やはり、体質によって「合う、合わない」があるのかもしれません。
しかし、水分をたくさん摂る様に心がけると便秘をしないという意見や、炭を摂りすぎると便秘or下痢になるという意見もあるようなので、体調の変化を見ながら量を調整する必要がありそうですね。
もし体に合わなければ無理はせずに摂取を中断するようにしましょう!

【『チャコールクレンズ』『チャコールサプリ』も結局「炭」!どうやって選べば良いのかな?】

実は、「炭」によるデトックスはアメリカのセレブの間でも定番の美容法なのだとか。
そのため近年では「チャコールクレンズ」などの名称で話題になっているようですね。
言い方はおしゃれですが、結局は「炭」の吸着効果によるデトックスを狙ったものなので、ここまで説明してきたことと同じような狙いで取り入れるものだと捉えて良いでしょう。

ただ、チャコールクレンズやチャコールサプリには「炭」以外に「乳酸菌」、「植物発酵エキス」、「美容成分」などが配合されているものや、フルーツのフレーバー付きのものもありますので
お好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
炭は無味無臭とはいえ、人によっては飲みにくさを感じることもあるようなので、最初はフレーバー付きから試してみるのも良いかもしれませんね。

あの真っ黒な炭を食べるのはちょっと抵抗がありますが、デトックス効果を感じられるのなら試してみたい!
炭の特徴を利用したサプリやクレンズケアに今後ますます注目が集まるかもしれませんね。